OPTICAL TESTING INSTRUMENTS DEFACTO STANDARD

光源・測定装置

CAL3

iQ-LED搭載 積分球光源(広角レンズ向け)

広角レンズ向けカメラ校正用光源

CAL3は、iQ-LED技術が用いられた、38 mmの凹曲面の開口部を照明する0.3 mの積分球です。CAL1 のフラットな開口部とは対照的にカーブした開口部は、広角カメラにより適しています。球体の開口部にある凹面状の無反射型ディフューザーフィルターにより、照明の均一性を保証します。

CAL3には、iQ-LEDソフトウェア(iQ-LED制御用専用ソフトウェア)と内蔵スペクトロメーターが付いており、製品寿命の全期間で最適な照明を得ることができます。iQ-LEDが使用されていることにより、標準光源から種々のカラーパッチまで、あらゆるものを含むさまざまなスペクトルを再現することができます。また、ユーザー独自の制御ソフトウェアへも簡単に組み込めるよう、全てのiQ-LED搭載製品で使えるiQ-LED API(C++API、C API)を別売オプションで提供しています。


主な特徴:

・iQ-LEDの全機能を搭載
・コンパクト設計
・均一性 > 95%
・視野角180°までの広角カメラ用
・生産ライン適用性


生産ライン適用性

iQ-LEDの反応時間が短いため、1秒未満でフル校正が実行でき、生産ラインへの組み込みに最適です。


位置決め装置 iQ-Align(別売)を取付けたCAL3

トライオプティクス社 カメラモジュール評価装置
CamTest®Spectralにおけるカメラ制御テスト用
生産ライン適用事例

関連資料ダウンロード

動画による製品紹介

更新日: 2020/03/03