OPTICAL TESTING INSTRUMENTS DEFACTO STANDARD

光源・測定装置

iQ-Climate Chamber

カメラシステムテスト用 温度制御チャンバー

温度制御されたカメラ性能テスト

iQ-Climate Chamberは、カメラの性能テスト用にさまざまな温度範囲を生成します。現在、市場で唯一の、温度制御された環境でカメラシステムをテストするためのデバイスです。

主な特徴:

・-30° ~ 120° Cのテスト範囲*
・+/- 0.3° Kの温度安定性
・内蔵のユニバーサルカメラマウント
・デバイス上で直接テストシーケンスを作成
・ソフトウェアによる制御

*デバイスのユニバーサルカメラマウント (UCM) は、-30° ~ 120° C の温度範囲内でテストされています。この範囲外でのテストは推奨いたしません。


ADASカメラの評価

ADASカメラは、温度が変化するとパフォーマンスの問題が発生することがよくあります。その結果、これらのシステムは、消費者が安全に使用できるようになる前に、ラボで厳密にテストする必要があります。 現在のテスト方法のほとんどは、自然の予測できない気象条件を伴う実際の屋外環境でのテストに依存しています。 一方、iQ-Climate Chamberは、テストラボの制限から温度制御された環境を提供します。

▲iQ-Climate Chamber 全体
(キャスター付き架台を含む)

▲iQ-Climate Chamber
サイドウインドウ内DUT

▲iQ-Climate Chamber 内部

▲iQ-Climate Chamber
サイドウインドウ

関連資料ダウンロード

動画による製品紹介

更新日: 2022/06/17