OPTICAL TESTING INSTRUMENTS DEFACTO STANDARD

業界別ソリューション

マシンビジョン

Determine image quality of digital cameras

産業用画像処理におけるカメラの多用途にわたる応用のためカメラの必要条件は用途により変わってきます。多岐にわたる真の能力を発揮する画像処理は、品質を確認し、部品を識別し、コードを読み、製造過程を最適化するためのデータを提供し、機械を制御します。マシンビジョンキットにより光学系やセンサーなど、一番重要な品質の基準であるダイナミックレンジ、解像度、感度、ノイズ、コマ数などのテストを行うことができます。マシンビジョンでは、通常ライティングはコントロールが可能です。従って、OECFチャートでは通常のコントラスト10,000:1で十分です。しかし、自動検知や画像の諸エレメントの評価のためにトーンレベルが利用されるため、OECFは出来るだけ詳細に測定すると役立ちます。この理由のため、積分球LE6**と組み合わせて36グレーレベルを持つTE269Bがキットに含まれています。カラー、解像度、ディストーション、シェーディング等については、標準チャート(TE253 9x、TE230、TE251、TE255、CF5400)をiQ-Anayzerソフトウェアと一緒に評価にご利用いただけます。

** LE7にアップグレード可能です。

<セット内容>
透過測定用光源:LE6-100, Conversion Filter 5400K
透過測定用チャート:TE269B,TE255
反射測定用チャートマウント:iQ-Wallmount
反射測定用チャート:TE251,TE230,TE253 9x
解析用ソフトウェア:iQ-Analyzer

更新日: 2018/08/07