OPTICAL TESTING INSTRUMENTS DEFACTO STANDARD

業界別ソリューション

スキャナー

Precision test charts for more accurate results

スキャナー・カメラの画質は、通常、予想されるスキャナーのテスト結果より一段優れたチャートを使用してテストします。ISO規格21550に準拠してダイナミックレンジを測定するTE240は透過式と反射式のチャートで準備されています。反射式の場合、最高コントラトラストはおよそ2.4濃度に限定されます。透過式の場合、ユーザーは4.0と6.0の間で濃度を選択できます。IT8 カラーターゲット (TE258)はカラープロファイル作成のための標準ターゲットです。 ImageEnginnering社では反射式も透過式も広色域のものを提供しています。TE250(透過式テストチャート)は目視による解像度解析に使用されます。ISO規格16067に準拠したスキャナーの解像度測定は伝統的に傾斜エッジターゲットQA-62で実施されます。残念ながら、本ターゲットは現在、反射式のみとなっています。

<セット内容>
TE250 - USAF target sizes D35 mm (transparent)
TE240 - ISO 21550 dynamic range chart sizes 150x100mm (reflective, possible density 2.0) and D35 mm (transparent, possible density 4.0 or 6.0)
TE258 - IT8 scanner characterization chart sizes 127x178mm (reflective) and D35 mm (transparent)
QA-62 - slanted edge target / scanner SFR & OECF size 95.25x76.2 mm (reflective only)

更新日: 2018/08/09