OPTICAL TESTING INSTRMENTS DEFACTO STANDARD

ATS200

ATS200

レンズ光軸偏芯測定+調芯VCM光軸同軸加工機

ATS200

▲ATS200

長年、光学測定の分野をリードしてきたTRIOPTICSが、その計測技術を盛り込んだ加工機を開発しました。
ATS200はレンズ光軸を測定し光軸を回転軸に同軸調芯した状態でセル(ハウジング)のフランジ基準面と外径の芯取加工を行います。4軸調芯 可能なカロットチャック(XYθα)配置し たレンズセルは通電前後で0.1μm以下の 位置決めができるため
測定後わずかな調芯時間で加工が できます。加工後0.2μm以下の 平坦度、0.01μm程度の 平面度で仕上がります。偏芯測定、外径測定、レンズ高さの測定も標準機能に含まれております。

加工風景

ats200

ATS 200 maching a mounted lens

The integrated gauges of the ATS measure the diameter of the mounted lens

The integrated gauges of the ATS measure
the diameter of the mounted lens

ATS 200 inside view

ATS 200 inside view

Technical data

製品カタログ日本語版
更新日: 2016/10/10