OPTICAL TESTING INSTRMENTS DEFACTO STANDARD

PrismMaster

PrismMaster®

高精度プリズム角度測定装置

PrismMaster 300 HR

▲PrismMaster 300 HR

PrismMasterは、高精度かつ簡単に被検プリズムの頂角を測定致します。測定原理はオートコリメータに基付き、高精度エアベアリング回転ステージに被検プリズムを設置し、高感度CCDカメラにより表面反射の結像を読み取り、プリズム頂角を高精度に測定します。
そのため、今まで透過方式で裏面反射が弱いため測定ができなかった小さな試料(1mm²)に対しても、問題なく測定が可能です。オートコリーメーション像には画像処理解析装置が組み込まれているため、操作には特別熟練を要しません。オートコリメータの角度分解能は、0.01秒で、PM300HRの測定精度は世界最高精度の0.2秒です。
ソフトでは基準面出し、頂角測定、チルトエラー(アオリ角)を自動で行います。三角プリズム、ウェッジプリズム、ペンタプリズム、ポリゴンミラー、ルチル結晶ウェッジ、などの評価に最適です。なお、全モデルが、ドイツ国立研究所(PTB)に準拠しトレーサビリティを確立しており、高精度ロータリーエンコーダーは独自の校正制御を行いこの測定精度を達成しております。PrismMasterは、ご希望される測定精度等の違いによって、数種類のモデルがあります。要望によって最適な機種をご提案いたしますので詳細は、お問合せ下さい。

様々なサンプルサイズに対応可能

安定したグラナイトフレーム(Prism Master300)

安定したグラナイトフレーム(Prism Master300)

Software PrismMaster 3D

▲Software PrismMaster 3D

標準性能
PrismMaster には、ご希望される測定精度の違いによりモデルが数種類程ございます。
構成仕様及び御見積書が御必要でしたらお申し付け下さい。

標準性能

Super High Resolutionの校正

PTB Master エンコーダとマスターポリゴンミラーを使い、エンコーダ校正を行い、360 度のどの角度で計測しても0.2 秒以下の絶対精度を保証。

Super High Resolutionの校正

オートキャリブレーション(ユーザメンテナンス)

Roll Angle X軸の平行度調整、Horizon 回転軸とオートコリメータ光軸の直角度の調整を自動化、ユーザでアライメントが可能です。

オートキャリブレーション(ユーザメンテナンス)

製品カタログ日本語版
更新日: 2016/10/10