OPTICAL TESTING INSTRMENTS DEFACTO STANDARD

CMOS MTF Test Stand

CMOS MTF Test Stand

カメラモジュールMTF測定装置

CMOS MTF Test Stand

CMOS MTF Testerは、CMOSセンサ(もしくはCCDセンサ)とレンズユニットを含めたカメラモジュールの状態でMTF測定を行います。
リアルタイムにて物体側無限遠時のMTFを軸上・軸外(合計9箇所)を同時に測定を行います。測定原理はLSFからのFFT計算を行う原理ですので安定した評価と任意の空間周波数での信頼性の高いMTF値が得られます。
MTF測定にはユーザのセンサーモジュールをそのまま使用しますので弊社測定ソフトとのインターフェースを作る必要がありますが、CMOSセンサーで結像したスリット像をそのままデジタル信号処理をせずにソフトでは単純に線強度分布のみを解析するため簡単なDLLファイルを作成していただくだけです。


軸上・軸外9箇所の測定時間は1秒以下ですので、量産時のモジュール良否判定に使えます。
また、物体側スリット位置を直動自動ステージ上の置くことで最適物体距離の検出(Object-Distance-Scan)の測定も可能です。
広画角(最大180度)に対応した製品やフォーカス調整などのオプションも別途承ります。

CMOS MTF Test Stand
製品カタログ日本語版
更新日: 2016/10/10