OPTICAL TESTING INSTRUMENTS DEFACTO STANDARD

OptiCentric® Bonding Station

OptiCentric® Bonding Station 2D

自動調芯接合装置(レンズとセルの接合)

OptiCentric Bonding Stationは、レンズとセルのアセンブリを行います。セルの基準面に対し、レンズ光軸を垂直になるように調芯を行い、接着剤の塗布、UV照射・硬化まで全自動で行います。

OptiCentric Bonding Station2Dは、最大径200mmまでのレンズ・セルを対象に、調芯レンズのサイズや偏芯感度により最適な自動調芯ステージをご提案致します。

▲レンズの高速アライメント用の3つのピエゾマニピュレータ

例:OC Bonding Station 3軸調芯タイプ

製品カタログ日本語版
更新日: 2018/01/31